肩こり お灸 市販

肩こり解消!市販のお灸は?

スポンサーリンク

 

 肩こり対策にお灸を使う人が増えています。
 昔よりもリーズナブルな価格で手軽にできるとして人気です。

 

 とはいえ、初めて行う場合には、できるだけ台座のついているものの方が安全といいます。
 台座とは、お灸がスティック状になっているものの下につけられている樹脂性のもので、肩に貼り付ける部分がシールになっており、貼り付けることでつぼの位置がずれないようになっているものです。

 

 市販されているお灸の大半が、この台座がついているタイプとなっており、初心者でも上手に活用できます。
 全く使ったことがない人でも肌をいためずにお灸の効果を実感できるため、肩こり緩和に最適なものとして、比較的利用しやすいものから売れている状況です。
 昨今では通販サイトでも比較的多数の量が販売されており、若年層でも買いやすい通販環境が整っています。

 

スポンサーリンク

 

 お灸独特の香りが苦手という方のために、アロマテラピーの効果を実感できるものも販売されており多種多様なものが販売されています。
 製造、販売しているメーカーでは初心者でも安心して肩こり緩和のために利用が可能となるように、セミナーを開始して初心者でも身体の不調やダイエット効果を期待していただけるようにと懇切丁寧に説明していると、参加者から評判です。

 

 基本的な使い方としては、裏のシールを取り外し、つぼといわれている部分に貼り付けましょう。
 使う前に髪が長い方は止めておくこと、周辺に燃えるものを置いておかないこと、できたらちょっとした水を用意しておき、火を消せるようにしてください。

 

 シールを貼り、火をつけるという方も多いのですが、火をつけてから貼っても大丈夫です。
 台座のあるタイプは火がある程度のところで消えますので、あつくなってきたと感じたらはずすのもいいですし、そのままつけていて消えるのを待っても問題ありません。

 

 次の記事はこちらです。
 肩こりに効くネックレス!その口コミや評判、効果は?

 

スポンサーリンク

 

この記事は、気に入っていただけましたでしょうか?

少しでもあなたのお役に立てたのであれば、ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますととても嬉しいです。