肩こり 痛み 感じない

痛みを感じない肩こり!その改善方法は?

スポンサーリンク

 

 あなたは肩の痛みを感じることがあるでしょうか。
 多くの方は肩の痛み、肩こりの経験があるようです。
 現代の社会人は非常に多忙な日々を送っている方が増えています。

 

 仕事や家事などをこなし、日々の生活に追われることでつい自分自身の身体のことを忘れがちになってしまうことも多いのではないでしょうか。
 肩こりは肩に重みを感じたり、背中の強張りや指圧することで気持ちがよくなったりという感覚で自覚することが多いようです。
 これらは肩の筋肉の凝りによるもののようですが、中には自覚することが難しい方もおられるかもしれません。
 肩の筋肉は凝っているのに、肩こりの症状を感じないという場合です。

 

 このような場合、対策などが後手に回ってしまい、違う部分にも負担がかかってしまう可能性があります。
 では、どのような対策方法があるのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

 肩こりは、肩の筋肉が凝ることで血流の流れが悪くなってしまうことが主な原因となっています。
 デスクワークでの同じ姿勢、目の緊張や疲労・運動不足なども原因となりえます。
 ですから肩の筋肉をほぐし血流を良くすることで改善されることが多いようです。

 

 普段何も痛みを感じないという方でも、もみほぐして血流が良くなってくると痛みや凝りを自覚できるようになったという方もおられるようですから試してみることができるでしょう。
 特に効果的なのがストレッチをすることです。
 自分自身で行える簡単なストレッチで運動不足の改善も図れます。

 

 これにより血流の改善や、筋肉の柔軟性を高めることができるので筋肉の凝りからくる肩こりに効果を期待できることでしょう。
 忙しい生活の中でも自分自身の身体に少しだけ気を使ってあげることが肩こりの予防や改善に役立つようになります。

 

 次の記事はこちらです。
肩こり改善には脇の下のリンパのしこりをマッサージ?

 

スポンサーリンク

 

この記事は、気に入っていただけましたでしょうか?

少しでもあなたのお役に立てたのであれば、ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますととても嬉しいです。